「ニューヨーク近代美術館 1980年以降の現代アート250作品ガイド」
 ニューヨーク近代美術館+ミュージアム図書、2008年


昨年末に発売されました。(翻訳作業完了から1年近く経っていました__;)本書はMoMAコレクションの中でも1980年から2006年までとチョー現代アート作品ばかりを扱っています。現在進行形のアートなので、MoMAも序文でどの作品が歴史に残るか我々にもわからない、というほどです。訳しながらわくわくしてしまいました。丸善、アマゾンなどで扱っています!

[掲載アーティスト抜粋](現代アートはボーダレスも特徴の一つなので、絵画、彫刻、写真以外のメディアが増えています)。
絵画、彫刻、写真、ビデオ、インスタレーション:へリング、バスキア、リー・ボンテクー、ボルタンスキー、イリヤ・カバコフ、ギルバート&ジョージ、ビル・ヴィオラ、シンディ・シャーマン、ピピロッティ・リスト、ナム・ジュン・パイク、ツァイ・グオチャンリチャード・セラ、マシュー・バーニー、ルイズ・ブルジョワ、クリス・オフィリ、サラ・ジー、エルネスト・ネト、ヴィック・ムニーズなど。
映画:マーティン・スコセッシ、ルイ・マル、ジム・ジャームッシュ、スティーブン・ソダーバーグ、クリント・イーストウッド、宮崎駿、アレクサンドル・ソクーロフなど。
デザイン:アップルコンピュータ(iPod)、ドローグ・デザイン、フェラーリ(フォーミュラ1)、スマートカー、ソニー(AIBO)、三宅一生、吉岡徳仁など。変わったところではGEデザインチームのジェットエンジンのファンブレードやAT&Tベル研究所のシリコン・マイクロチップ。 
建築:中国のCCTV(中央電視局)、関西国際空港、横浜大桟橋国際客船ターミナル、せんだいメディアパーク、ヘルツォーク&ド・ムーロンのシグナルボックスなど。